HONDA N-BOXカスタムターボ(JF3)に買い換え。楽ナビAVIC-RL902装着。

ホンダN-BOXカスタムターボ(DBA-JF3)

台風被害でN-BOXカスタムターボを買い換えました。
ベンチシート仕様とスーパースライドシート仕様がありますが、
前と同じベンチシート仕様にしました^^
ナビ装着用スペシャルパッケージ。

レビューは、すでにたくさん出ていますので、
前型のJF1から今回購入したJF3になって良くなった点など簡単に紹介します(*゚▽゚)ノ

価格(値段)、値引き

まずは、一番気になる車の値段。

最初提示されたのは、純正ナビの見積もり。
軽やのに、ビックリするくらいの値段でしたw

で、ナビなしの価格は、全部込み込みで203万円でした。
値引きは、142,800円。
特に何も言わずにこの値引き額だったので、特に何も交渉しませんでした。
一応少し言ったけど(*^艸^)
まぁ、ナビなしでこの値引きだったら合格でしょう。たぶんw

JF1に比べて良くなった点

その1:助手席前にドリンクホルダー装備されたこと。


ボクは、喫煙者でヘビースモーカーなのですが(^^;)
とにかく助手席前にドリンクホルダーがついた事。
前のJF1では、灰皿置くところがなかったんです。
仕方なく、ドア部分のところに置いてましたが、とにかく不便で( ̄▽ ̄;)


その2:シートの素材がかなりよくなった。


とにかく今回のJF3のシートは、合皮だけど厚みもあってフカフカですヽ(´▽`)/
ソファに座っているような感覚ですね。
もちろん後部座席も同じでフカフカです。
前のJF1のシートは通気性重視?なのか、メッシュになっていました。
埃がメッシュの穴に入り込んで、なんせ掃除が大変でしたよ( ;´Д`)ノ




その3:ダッシュボードがスッキリ!




インパネ部分(特にメーター付近)がすっきりになったこと。
前のJF1は、凹凸があって、これまた掃除がしにくかった(ノД`)
メーターの手前に新しく収納が出来、運転席助手席ドア部分に小物入れも装備されています。


その4:Hondaスマートキーシステム

ドアを開ける際、ドアノブ(ドアハンドル)に触れるだけでドアが開きます。


その5:エンジンスタートボタンが右側に


前のJF1、エンジンスタートボタンが左側にあったので、最初なかなか慣れませんでした(^^;)
今回のJF3は、ボタン系全て右側に装備されてます。
尚、ガソリンタンクを開けるボタンは、ありません。
エンジンを切れば、ロックが解除され外から開けるようになってますね。
最初、ガソリンスタンドで車内をしばらくボタン探してました(^^;)


その6:スマートフォンの急速充電が出来る!


助手席前に充電用USBジャックが2つ装備。
これはかなり嬉しい装備ですね!


その7:ドアミラーが自動で折りたたむ

前のJF1は、確かこの機能がなかったような(^^;)
ドアロックすれば、折りたたんでくれてとても楽チンです!


その8:LEDフォグランプが標準装備


夜、走行するのにとても明るくて周囲を確認できます。
ビジュアル的にもかっこよろしいし。
さらに、夜人通りの少ない道を通ると、勝手にハイビームになってくれます。
これもHonda SENSINGなのかwww( ゚д゚)



不満な点

・燃費が悪い。

ボクの運転の仕方が悪いのか、とにかく燃費がよくないです。。。
前のJF1の時も同じでしたが、11km/Lぐらいです(__;)
カタログ値では、25.0km/Lなのに、半分もいかん(;゚Д゚)
よくコンビニで冷暖房つけながら、電話したりゲームしたりしてるからかな(^^;)

・エアコンのボタン配置。

まだ慣れていないせいか、ON/OFFボタンが分かりにくい。
あと、ヘッドライトをつけないと、エアコン部分のバックライトがつかないから暗くて見えない。

・ガソリンタンク小さすぎ。

約1年乗ってきましたが、これが一番の不満点。
とにかく給油回数が多くなる。めんどいです(ノД`)
たぶん30リットルもないじゃないのこれ。
燃費優先で作っているかもしれんけど、これはないでほんま。

カーナビ

前のN-BOXカスタムターボ(JF1)は、純正ナビに失敗。
ナビなのに、精度が悪すぎ。
使い物にならなかったので、スマホでGoogle Map開いてましたよ(^^;)

今回は社外品。
その前のステップワゴンは、カロッツェリアの楽ナビでした。

オートバックスに行くと、ナビの値段の安さにビックリ。
かなり安くなっているんですね。
昔は、30万、40万していたような(ノД`)
スマホで十分機能してくれるから、あまり売れないのかなぁ。

Panasonic(パナソニック)、KENWOOD(KENWOOD)など色々ありましたが、
まずは、Pioneer carrozzeriaに決定。

以前もでしたが、ここからサイバーナビと楽ナビで随分悩みました。
・楽ナビ、8V型のAVIC-RL902
・サイバーナビ、7V型のAVIC-CZ902

JF3のナビ部分が、ナビどーーーん!ってカンジで
ちょっと目立つところに設置されているので、やはり大きいナビがいいかなー♪
小さいとベゼル?が余ってダサそうだし。

ということで、楽ナビにしましたーヽ(´▽`)/

価格は、取り付け工賃、アタッチメント等全部含めて、140,000円。
1万円キャッシュバックキャンペーン中でしたので、
実質130,000円でした^^

サイバーナビAVIC-CZ902の方は、見積もりで17万ちょいだったかな。

数か月使ってみて、うんうん、楽ナビで十分でした!(笑)
おそらく機能の半分も使っていないようなwwwww
説明書も全く読んでへんし( ̄▽ ̄;)
サイバーナビ画質は抜群によく、操作性もいいですが、ボクには全く要りませんでした^^
テレビはほとんど見ないし。だから8インチにして正解!!
確かステップワゴンの時も、サイバーナビと楽ナビで悩んだ末、楽ナビで十分だった(*^艸^)

8インチ楽ナビ、7インチサイバーナビで悩む方たくさんいらっしゃると思いますが、
ボクは、8インチ楽ナビで大満足( ´ー`)
やはり機能より画面のデカさでしたね。
オートバックスのお兄ちゃんにスマホ(iPhone)とのBluetooth設定してもらった。
そしたら、なぜか車に乗るだけで、iPhoneのiTunesにある音楽が勝手に流れるんです!!
これは素晴らしい^^)b

社外品を選ぶ際、気になった点があります。
メーターパネル左端にあるマルチインフォメーション・ディスプレイ。
HONDA純正ナビを装着すると、連動してナビの一部や天気予報を表示してくれますが、
社外品の場合、表示されません。
但し、燃費表示、時計表示、カレンダー表示、タイヤ角度モニター表示は表示されます。
それに加えHonda SENSINGによる標識認識機能表示、先行車発車お知らせ機能表示も表示され、
先行車との車間が狭くなれば、危険通知してくれます^^
なので、ボク的には社外品でも全然問題ナッシングでした(笑)

とにかく、新型N-BOX JF3になって、かなり良くなってる。
燃費以外はほぼ文句ございません!

前のN-BOXちゃんは4年しか乗れなかったけど、
安全運転で長いお付き合いできますように^^